読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クマーなひとときv2

雑多なメモ。twitterで書ききれないもの等。

VimFx メモ

firefox vim

[:SKK] [:vim] [:Firefox] vimfx

長い間FirefoxとVimperatorの組み合わせにお世話になってきた。けど。
Vimperatorはe10sにまだ対応出来ておらず、fx48では以前Nightlyで試した通り動かなかったので、他のVim拡張試してる。

VimFx :: Add-ons for Firefox

e10sにも対応済みな模様(install.rdfのmultiprocessCompatibleタグ参照)。
Nightly + e10s環境でもう一ヶ月近く使ってるけど、今のところ大きな問題は起きていない。

というわけで、メモまとめ。画像多いので、目次以降は続きにする。

概要

GitHub - akhodakivskiy/VimFx: Vim keyboard shortcuts for Firefox

読んだ感じ。

  • Vimperatorよりも手軽に使えるものを目指してる模様。
  • 基本、Firefoxの標準動作に手を加えない。標準で出来ることはそれを使う。
  • ChromeのVimiumを参考に作られたものらしい。確かにそんな感じある。

導入

Addonsから導入。導入すればいつものhjklが使える。

出来れば XUL/migemo も入れた方がいい。VimFxはURLバーを使うので、入れてるとmigemoの恩恵を得られる。

基本的な操作

?押してヘルプを見るのが早い。

機能

VimFxの目ぼしい機能から。

設定画面から色々変更可能

基本設定やマッピングを変更可能。アドオン画面や設定画面もVimFxが使えるので便利。

f:id:tonkuma:20160804184727g:plain

この点だけみてもVimperatorよりお手軽だと思う。Vimperatorは常用するなら設定ファイル必須だし。

ヒントに関する操作

Hit-a-Hintにありがちだけど、Hintの文字が被る事が多い。それに対する対策が取られている。

文字を透明にして、何に対するHintか確認したり。

f:id:tonkuma:20160804185217g:plain

隠れている文字を前面に移動したり。

f:id:tonkuma:20160804185232g:plain

文字入力して絞り込んだり出来る。日本語で絞り込めればもっと便利なんだけどな。

f:id:tonkuma:20161105200602g:plain

画面上要素にフォーカス

クリックするのではなく、フォーカスだけ出来る。

f:id:tonkuma:20160804190754g:plain

マウス乗せないとメニューが出ないのとかあるけど、そういう場所で使えそう。

ツールバーのクリック

ツールバーをクリック出来る。

f:id:tonkuma:20160804185524g:plain

クリックして表示されたポップアップを操作するのは無理。残念ながらマウスを使うしかない。
こういう通知確認や、押すだけで効果のあるボタンには使える。

要素を右クリック

画像のコンテキストメニューを開いて、画像だけ開くとか。

f:id:tonkuma:20161105200500g:plain

GCLIとかいうのが使える

別にVimFx入れてなくても、S-F2押せば使える。VimFx環境だと:で使える。

設定ファイル

アドオンの設定画面から変更する以外に、設定ファイルを作ってそれを読み込ませる事も出来る。

VimFx/config-file.md at master · akhodakivskiy/VimFx · GitHub

about:configでextensions.VimFx.config_file_directoryを設定して、

f:id:tonkuma:20160804190937j:plain

設定した場所にconfig.jsframe.jsを作成し、gCを押すと読み込む。

カスタムコマンド

独自のコマンドを作成出来る。もちろんマッピングも出来る。

VimFx/api.md at master · akhodakivskiy/VimFx · GitHub を見た方が早い。英語だけど。

自分のヘルプの一部。下にあるc_about:configを開くが追加したコマンド。

f:id:tonkuma:20160804192914j:plain

サイト毎の設定

サイト毎にマッピング変えたりVimFx無効化したり出来る。

VimFx/api.md at master · akhodakivskiy/VimFx · GitHub

スタイル変更

Hint文字の色等を変更出来る。個人的に以下2つは絶対やっておきたい。

  • IGNOREモード時にURLバーの色を変更する。
  • URLバーにフォーカスあたったらIMEをOFFにする。

VimFx/styling.md at master · akhodakivskiy/VimFx

不満点

一部、物足りない点もある。
見直したら、Vimperatorで良く使ってた機能が無い事に対するただの愚痴になってる気がしないでもない。

なお、現在はある程度解決してる。

VimFx メモ その2 - クマーなひとときv2

URLのインクリメント/デクリメントが出来ない。(解決済み)

VimperatorのC-a, C-xに相当する機能が無い。あれ地味に便利なので欲しい所。

フレームに関するコマンドが無い。

複数フレームを含むページを見る際、フレーム間を移動するコマンドが無いため、操作出来ない事がある。
要素にフォーカスすれば操作出来る事もあるけど、フレーム移動は機能に欲しい。

画像だけを開けない(解決済み)

Vimperatorの拡張ヒント(マッピング忘れた)に対応する機能が無いため、画像のみ開けない。

タブ/ブックマーク検索の機能がない(解決済み)

これは多分、ブラウザ標準で出来るから。

githubでも書かれてる。

VimFx/handy-standard-firefox-features.md at master · akhodakivskiy/VimFx · GitHub

Insert Modeが無い

そのまんま。公式での実装はよ。

設定例

幾つか設定例が公開されてるので、それを参考にするといい。

Share your config file · akhodakivskiy/VimFx Wiki · GitHub

まとめ

初心者から上級者まで、それぞれに合わせた使い方が出来そうなVim拡張だと思う。

  • 初心者
    • 導入するだけで基本的なVim操作が可能。
    • ブラウザ標準動作に手を加えないため、混乱しづらい。
    • ?を押すだけで簡単にヘルプを見られる。
  • 中級者
    • 設定画面から簡単に設定を変更出来る
  • 上級者
    • 設定ファイルで設定変更出来る。
    • 自分でコマンド作ったり、スタイル変更出来る。

日本語マニュアルないので、英語苦手だと辛いのは残念かな。 でもまぁ、Vimperatorがe10s対応するまでは、e10s環境で使うのもあり。

2016-11-05T19:26:18

  • 少し文言修正。
  • 右クリックとヒント絞り込み追加した。

2016-09-17T20:05:38

  • 設定読込が一ヶ月前位にzrからgCに変更されてるのに気付いたので直した。
  • ついでに見出しレベルも直した。